RTZ掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   [絵文字入力]
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー
お疲れさまでした。 投稿者:BIG1 投稿日:2016/09/04(Sun) 22:42 No.726
参加の皆さんお疲れさまでした。
サンダーバードさん企画先導ありがとうございました。

フェリーに始まった一泊ツーリング、とても楽しい時間でした。
フェリーという、日常とちょっと変わった雰囲気がまた最高でしたね。
滝見学はサンダーバードさんならではのスパルタ感ありありでしたね。
あらためて東北の道が快適ロードなのも認識させていただくツーリングとなり、ソロでも東北方面に行きたくなりました。
宿は昨年とのギャップがありすぎな?100点満点の宿でした。
猊鼻渓遊覧に刀剣資料館等々観光も織り交ぜの素晴らしい一泊ツーリングでした。


こまくささん、ブログ更新されてますね。
http://yaplog.jp/onsenkomakusa/category_9/
皆さんコメントしましょう。

Re: お疲れさまでした。 - BIG1 2016/09/04(Sun) 22:49 No.728
追伸
冷静に考えると味はともかくラーメン屋は、仕切りすぎでしょう。
あそこまで緊張感を持ってラーメン食べたのは人生初でした。
ラーメン屋というより、一風変わった観光名所に近いかも。(笑)

Re: お疲れさまでした。 - GSR黒(元XJR&銀のイナズマ) 2016/09/04(Sun) 23:26 No.729
宿泊ツーリング参加の皆様、昨日は大変お疲れ様でした。

事故も故障もなく、天候にも恵まれ楽しい三日間を過ごすことが出来ました。
私的に少しヒヤリとする場面(予期せぬスーパーテクニック)がありましたが…

BIG1さん驚かせてしまいすみませんでした!

今回のリーダー・サンダーバードさんの仰るとおり、宿泊ツーリングならではの素晴らしい観光スポットの数々、また楽しい峠道の連続でとても濃厚で欲張りな観光ツーリングだったと思います。

宿も良かったです!
鮎の塩焼きは最高でした!
そして普段はなかなか食べることの出来ない山の幸の数々、初めて耳にする名前の山菜ばかりで、とても美味しかったです!

女将さんも綺麗でしたね!

日本百景・猊鼻渓舟下りの船頭さんによる楽しいお話しと生唄の民謡(げいび追分)は印象深かったです。
渓谷の景色と良く合っていて、聞き入ってしまいました。

走り終えて心地好い疲労感に包まれましたが、改めてバイクの素晴らしさを感じる三日間でした!

来月は私が企画しますので、お暇があれば参加の程よろしくお願いします。

Re: お疲れさまでした。 - 空冷CB 2016/09/05(Mon) 11:52 No.730
東北ツーリング参加の皆様、コース企画からフェリーの予約、宿の予約、そして先導をすべてやってくれたサンダーバードさんに感謝申し上げます。

何度訪れても東北の道には感動しますね。
フェリーでの寝不足がたたり、残暑と睡魔に襲われてヘロヘロな東北一日目、観光地ではアルファー波に包まれてついウトウトと・・ それでも栗駒手前のワインディングに入ると一気にアドレナリン出まくりで大いに楽しめました。

宿も最高でしたね。あんなに気持ちよく泊まれた宿も久しぶりです。

私的には高峰温泉と同じくらい5つ星のやどでした。

Re: お疲れさまでした。 - 空冷CB 2016/09/05(Mon) 12:08 No.732
今回の東北ツーリングから10月の定例ツーリングまで少し日にちがあるので今月の中ごろにエクストラツーリングを企画したいと思います。

9月18日を予定してます。近日ルート載せます。

よろしくお願いします。

Re: お疲れさまでした。 - サンダーバード 2016/09/05(Mon) 13:00 No.734
参加の皆さん、たいへんお疲れ様でした。
慣れない先導でいささか難儀しましたが無事終えることができホッとしています。
ご協力ありがとうございました。

泊りが自然につくり出す雰囲気は、いつも思うのですがよいですね。
冠雪の猊鼻渓を炬燵に入り(ワンカップなどやり)ながら船下りしたいなと思いました。

当たるも八卦の宿選びでしたが満足して頂けたようでよかったです。
基本を押さえた普通さって大切だと感じさせる宿でした。ご主人も感じの良い方でしたよ。

GSRさん推薦の刀剣美術館、刀剣女子さんの説明で新しい世界を垣間見ることができました。感謝です。
ランクルさん、同走出来ませんでしたが宴会・2次会楽しかったですね。ありがとうございました。
ラーメン屋のおばちゃん、これも旅の面白さですかね。私は楽しく身を置かせてもらいました!?

記事No 暗証キー

- E-PAD -